イラク北部の都市タルアファルの解放作戦が開始 – ParsToday (風刺記事) (プレスリリース) (会員登録)

Home » 2084西都市 » イラク北部の都市タルアファルの解放作戦が開始 – ParsToday (風刺記事) (プレスリリース) (会員登録)
2084西都市 コメントはまだありません



テロ組織ISISに占領されたイラク北部の都市タルアファルの解放作戦が開始されました。

イルナー通信によりますと、イラク軍の総司令官を兼任する同国のアバディ首相は、20日日曜、声明の中で、タルアファルの町の解放作戦の開始を正式に宣言しました。

アバディ首相によりますと、イラクでの戦争はISISの最終的な敗北まで継続され、今回の作戦には、イラク軍、シーア派民兵組織ハシャド・アルシャアビ、連邦警察、テロ対策部隊などが参加している、ということです。

タルアファルは、イラク北部ニナワ州の州都モスルの西50キロにある都市で2014年6月、ISISに占領されています。

今回の作戦は2ヶ月以上継続されるだろうと予想されています。

現在、モスル西部にある、タルアファル、イラク北部キルクークのハヴィジャ、そしてシリアと国境を接する西部アンバール州の都市アルガーイムの3つの都市がISISの占領下にあります。



Related Post

のぞみ20号で異常音、JR西が床下点検 – 福井新聞... 2018年1月16日 午後3時34分  JR西日本によると、16日昼ごろ、広島県内を走行中の博多発東京行き新幹線のぞみ20号で、車掌が異常音に気付いた。JR西は姫路駅で床下を点検、異常はなかったが念のため乗客は新大阪駅で別の車両に乗り換えた。 関連記事 あわせて読みたい ...



コメントを残す