恐竜博物館の特別展3万人突破 御船町-熊本のニュース くまにちコム – 熊本日日新聞

Home » 2068日向市 » 恐竜博物館の特別展3万人突破 御船町-熊本のニュース くまにちコム – 熊本日日新聞
2068日向市 コメントはまだありません
















恐竜博物館の特別展3万人突破 御船町の写真、図解

来場3万人目となり、記念品を受け取った落合広視さん(中央)と染次玉絵さん(左)=21日、御船町


 御船町の町恐竜博物館で開催中の特別展「新発見 恐竜時代の支配者 進化するモンタナの恐竜たち」(同館、熊日など主催)の来場者が21日、3万人を突破した。

 3万人目は宮崎県日向市の公務員、落合広視[ひろみ]さん(26)。近く結婚予定の染次玉絵さん(31)=同市=と2人で、熊本観光の帰りに立ち寄ったという。同館の本田惠典館長から特別展のオリジナルTシャツやトートバッグ、コップなどの記念品と認定証を贈られた。

 ともに恐竜好きで「独特の形に進化していくのが恐竜の魅力」という2人。「特別展の看板を見て、初めて来館しました。夏休みのいい思い出になります」と笑顔だった。

 特別展は7月15日に開幕。同館と姉妹館を結ぶ米モンタナ州立大付属ロッキー博物館所蔵の恐竜化石など約60点を展示している。11月26日まで。(久保田尚之)





Related Post

牧水の里のつつじ祭り:熱気球体験など催し多彩 あす、日向 /宮崎 … – 毎日新聞...  ピンクや赤、紫など約3万本のツツジが楽しめる恒例の「牧水の里のつつじ祭り」が22日、日向市東郷町の牧水公園で開かれる。会場では多彩な催しも予定され、多くの来場者でにぎわいそうだ。  20回目となる今年は寒さで開花が遅れたが、園内3万本のうち最も高い丘の...
加藤、伊東勝ち進む 世界ジュニアサーフィン第2日 – 宮崎日日新聞...  世界ジュニアサーフィン選手権第2日は25日、日向市のお倉ケ浜海岸で行われ、本県から日本代表に選ばれた加藤里菜(16)=宮崎市・クラーク記念国際高宮崎キャンパス2年=が女子18歳以下の部に初出場、2回戦への進出を決めた。男子16歳以下の部の伊東李安(りあ)琉(る)(15)=同市・木花中3年=は3回...
日向観光楽しんで 世界ジュニアサーフィン – 宮崎日日新聞...  世界ジュニアサーフィン選手権で41カ国・地域の選手らが滞在している日向市で、市民有志による通訳ボランティアが活躍している。市内2カ所にサポートセンターを設け、外国人選手らの相談に対応。市内飲食店を英語で紹介したオリジナルの冊子を無料で手渡すなどのおもてなしが喜ばれている。 (全文は28日付朝刊ま...
日向のひむか-Bizがアンテナショップ「モアナビズ」開設 利用者の商品PR – 枚方経済新聞...  日向・平岩に8月15日、日向市産業支援センター「ひむか-Biz」がアンテナショップをオープンする。場所はシーサイドパーク太平洋内の雑貨店「モアナブルー」の一角。 シーサイドパーク太平洋内にある「モアナビズ」  まもなく開設7カ月を迎える同センター。これまで約800件の相談を受け、「魅力的なのに認知...



コメントを残す