2018年8月5日(日)西日本豪雨被災地の子供たちを「真夏の雪まつり」に招待します。 – 時事通信

Home » 3617高原町 » 2018年8月5日(日)西日本豪雨被災地の子供たちを「真夏の雪まつり」に招待します。 – 時事通信
3617高原町 コメントはまだありません



[ピースウィンズ・ジャパン]

西日本豪雨発生直後から現地で支援を続けているピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、支援の一環として広島県神石高原町で開催される「真夏の雪まつり」に被災地の子供たち及びその家族を招待します。

今回のプロジェクトは岡山県総社市の現役ママさんたちによる子育て支援ボランティアグループ「SOSU 素数」と共同で行われます。花火やお祭りが相次いで延期・中止となっている被災地で、少しでも夏休みを楽しんでもらえればという想いから企画されました。「真夏の雪まつり」はPWJが本部をおく神石高原町の株式会社 神石高原ティアガルテンが毎年、主催しているものです。

プロジェクト詳細(SOSU) https://sosu.site/sosuevent/20180805/
真夏の雪まつり詳細(神石高原ティアガルテン)https://jinsekikogen.com/news/464/


真夏の雪まつりへの招待概要

特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン https://peace-winds.org/
ボランティアグループSOSU(素数) https://sosu.site/
株式会社 神石高原ティアガルテン https://jinsekikogen.com/

企業プレスリリース詳細へ (2018/08/03-10:01)



Related Post

現代の名工 大森さん : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) – 読売新聞...  ◇カット世界一 生涯理容師  卓越した技能を持つ、その道の第一人者をたたえる厚生労働省の「現代の名工」に今年度、県内からは松山市北井門の理容師大森利夫さん(69)が選ばれた。「生涯現役」を目標に50年以上現場に立ち、はさみで自在に髪を切る。昨年にはカットの世界大会で金メダルを獲得するなど、高い技術...
佐久穂のCATV停止 町に相談相次ぐ 総務省が再開要請 – 信濃毎日新聞...  南佐久郡佐久穂町のケーブルテレビ会社「佐久高原ケーブルビジョン」が15日に放送を停止し、同町に問い合わせが相次いでいることが16日、分かった。総務省信越総合通信局(長野市)は同日、放送再開を会社側に行政指導。同社は「放送停止を知らなかった人には申し訳ない」としたが、基本的に放送再開はしない方針とし...
霧島連山、活動活発化 3火山でレベル2以上に 「他でも噴火の恐れ」 – 西日本新聞...  大小20以上の山が連なる宮崎、鹿児島県境の霧島連山が火山活動を活発化させている。昨年10月に噴火した新燃岳(しんもえだけ)と、大規模噴火の歴史がある御鉢、えびの高原(硫黄山)の3火山で初めて、噴火警戒レベルがそろって2(火口周辺規制)以上に引き上げられた。有識者は3火山以外でも噴火する恐れがあると...
<4>4区 自民陣営、新党を警戒 希望・共産、2氏が奔走 – 愛媛新聞... 公示前情勢 えひめ衆院選2017 <4>4区 自民陣営、新党を警戒 希望・共産、2氏が奔走 2017年10月8日(日)(愛媛新聞)    8期を務めた自民前職の山本公一に対し希望元職の桜内文城が「小池新党」の風に帆を張り、東京都議選の余勢を駆る共産は新人の西井直人が挑む。区...



コメントを残す