幻想的ホタル乱舞 光の筋江切川に交差 – 宮崎日日新聞

Home » 2076串間市 » 幻想的ホタル乱舞 光の筋江切川に交差 – 宮崎日日新聞
2076串間市 コメントはまだありません



串間市の江切川で飛び交うホタル

 串間市崎田の江切川でゲンジボタルが飛び交い始めた。柔らかな光がゆっくりと夜の川面を舞い、辺りは幻想的な光景に包まれている。

 水田の間を真っすぐに流れる江切川。午後7時を過ぎるころ、川べりの茂みや辺りの田んぼで小さな光がともり始める。午後8時前ごろから群れが飛び立ち始め、いくつもの光の筋が交差。カエルの鳴き声に合わせるように同じリズムで明滅を繰り返している。

 近くの住民によると、あと1週間ほどは楽しめそうだという。



Related Post

串間の食一目で PR活用へポスター作製 – 宮崎日日新聞...  串間を代表する農畜水産品を知ってもらおうと、くしまオリジナルブランド推進協議会(会長・島田俊光串間市長)はPRポスターを作製した。甘藷(かんしょ)、牛肉、ブリの3食材をデザイン。市内外の飲食店などに掲示し、串間の食の魅力を広くアピールする。 (全文は12日付朝刊または携帯サイトで) 【写真】くし...
ビールゼリー (串間市・Bon Bon Maman) – 47NEWS...  ジョッキになみなみと注いだビールと間違えそうになるほど見た目そっくりな「ビールゼリー」。本物のビールを使い、ほのかな苦みとすっきりした甘み、爽やかな後味が暑い夏にぴったりだ。   1個302円。賞味期限は冷蔵で3日ほど。販売期間は8月いっぱい。電話での予約がお勧め。店内にはイート・イン...
平野蘭、寺岡樹が頂点 串間レスリング – 大分合同新聞...  第5回串間レスリングフェスティバルは21日、宮崎県串間市の福島高であった。県勢の佐伯ちびっ子レスリングクラブが臨み、2階級で頂点に立った。  =女 子=  【小学3、4年】▽32キロ級 (3)寺岡佑菜(佐伯ちびっ子レスリングク)▽33キロ級 (2)大前咲奈浬(同)▽39キロ級 (1)平...



コメントを残す